人間関係

転職したいナースに!

春は環境を一新するには最適な時期です。
それは転職するサイドも就職サイドも一緒。
この春、希望の転職を決めるための、3つの秘密!

新しい職場での人間関係

ナースに限らず、転職を決めた理由として上位にランキングするのが職場の人間関係です。しかし、転職をして100%良好な人間関係が築けるかというとそういう訳でもありませんね。
人間関係はいつもストレスの原因となり得ますが、特にナースという職種には圧倒的に女性が多いという特殊性もあり、それがより大きなストレスとなってしまうようです。しかし、ナースに女性が多いというのはどこの医療機関でも変わりありません。
新しい職場環境で人間関係に悩まないようにするにはヒューマンスキルを上げるのが一番です。それではヒューマンスキルについて説明していきましょう。

ヒューマンスキルについて

ヒューマンスキルを直訳すると「人間力」と言うことになるでしょうか?
つまり人としての器の大きさがヒューマンスキルの高さに比例すると言えると思います。人間関係のもつれから転職を決めた人間ってヒューマンスキルに欠けるのでは?
と思う人も居るかもしれませんが、実はそう言う辛い経験をした人ほど自分のヒューマンスキルを高めるチャンスなんです。人間関係のトラブルから転職を決めたということなのでストレスの原因がはっきりしていますね。それを再び修復するのが大変な場合、環境を変えて出直す方がことはスムーズに運ぶと考えてみて下さい。転職後は同じことを繰り返さないように気をつければ良いだけです。一度持ってしまった(あるいは持たれてしまった)ネガティブなイメージを払拭する必要が無い分、転職した方が人間関係のストレスを軽減しやすいのです。大切なのは同じ過ちを繰り返さないこと。
過去から学ぶ姿勢を忘れなければヒューマンスキルを上げることに限界はありません。
ただし、転職を決心したのは良いけど不安が拭えない人も居るでしょう。しかし、これはむしろ当たり前のことです。
そんな時はナースの転職サイトにあるコミュニティや相談コーナーなどを使って悩みを打ち明けると専門のアドバイザーや同じ経験をした人からの有益なアドバイスを貰えることでしょう。

 

 



Copyright (C) 2013-2014 ナース転職ランキングナビ All Rights Reserved.